ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.02/ 25 [Fri]

 ICOレビュー

1週間ぶりの雑誌情報です♪
電撃PlayStaion Vol.302に『ICO』のレビューが載っています。

●電撃PlayStaion Vol.302[メディアワークス][電撃屋.com
特別企画「PS&PS2 ザ・ベスト300」内
p.160 300号を彩ったあのシーン イコとヨルダがソファに座っている画像
p.171 『ICO』のソフト紹介
p.173 『ICO』のレビュー

レビューは半ページにわたってぎっしりと、電撃編集者さんの『ICO』への想いが語られています!
まず『ICO』の魅力について。
幻想的でありながらもリアリティにあふれるグラフィック。
環境音程度に抑えられた、控え目なBGM。
「手をつなぐ」という独特のアクション。
ヒロイン(ヨルダ)をエスコートするうちにめばえる、達成感と充実感。
走る、ジャンプする、ぶら下がる、泳ぐ、運ぶといった豊富なアクションと、その多彩でリアルなモーションなどなど。。。
やはり、『ICO』がプレイヤーを惹きつけてならないのは、そのリアリティ、臨場感であるということが熱く語られています。
ただ魅力をつらつらと並べるだけでなく、「謎解きのヒントが少ない」ということが、プレイする上で注意しなければならない点として挙げられています。
それから、2週目以降に隠し武器があったり、ヨルダの言葉の字幕が日本語表記になるなどの「お楽しみ」についても触れられています。

この記事によると、『ICO』の過去のレビューの平均点は77.50。
微妙な点数です^^;
やはり、ヒントが少ない、世界を説明する要素が少ない、プレイヤーの想像にまかせる部分が多いといった面が、プラスに評価されるか、マイナスに評価されるか、分かれるところなんでしょうね。。。
わたしにしてみれば、こういう『ICO』の世界は文句なしにプラス評価なんですが^^
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/78-863fd01f
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。
特集記事内に紹介やレビューが掲載されました。■電撃PlayStation 2005 3/11 Vol.302 [メディアワークス]300号突破記念特別企画の一環、「攻略ステーションスペシャル PS&PS2 ザ・ベスト300」で取り上げられてます。NICOさんの「ワンダと巨像と土と空」でも紹介され

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。