ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06/ 10 [Tue]

 小説『ICO~霧の城~』 新書版で再登場

宮部みゆき氏著の小説『ICO~霧の城』が、新書版にて再発売されることが分かりました。
情報源:ここのところ さとゑさん(Thanks!)

講談社BOOK倶楽部:講談社ノベルス (2008/6/6更新)



6月19日発売
『ICO—霧の城—』
著者:宮部みゆき
定価:1334円(税込)

■担当者コメント
大変お待たせいたしました。大人気ゲームから生まれた名作が講談社ノベルスに登場! イラストレーターとして注目の若手・放電映像氏を起用し、PS2のゲームキャラクターとはおもむきの異なる「イコ」と「ヨルダ」を生み出しました。また初回限定特典として、特製ポストカードがついています。ぜひお求めください!



小説『ICO~霧の城~』は、PS2『ICO』に感銘を受けた宮部氏が、スタッフに承諾を得た上でゲームの世界をノベライズした作品です。
連載終了後に、単行本化。
表紙にPS2版のパッケージと同じイラストが採用され、話題になりました。
ICO  -霧の城-
 ・2002年4月27日 「週刊現代」にて連載開始(全50話・約1年間)
 ・2004年6月16日 単行本化(講談社)
 ・2008年6月19日 新書版にて再販(講談社)

今回の新書版のポイントを挙げてみると…

【1】イラストレーターに放電映像氏を起用
実は放電映像氏のことを存じ上げなかったのですが…
調べてみたら、「我が家のお稲荷さま。」シリーズのイラストを描いていらっしゃるイラストレーターさんだそうで。
なかなか雰囲気のあるイラストを描いていらっしゃいますね。
氏のブログを探したら、なんとfc2ユーザーさんだったという、嬉しい共通点付きで(笑)

ワクセイガール[放電映像氏公式サイト]
我が家のお稲荷さま。 1 (1) (電撃コミックス)我が家のお稲荷さま。 (電撃文庫)

放電映像氏をイラストレーターに起用、、ということは、単行本ではなかった「挿絵」が新書版には盛り込まれるのかもしれません。

表紙については、上の講談社のサイトでも「Now Printing」となっているところを見ると、今回はICOのゲームパッケージは採用されない可能性もアリ。。ということでしょうか。
その点は、少し残念ですが。。。


【2】初回限定特典の特製ポストカード
初版にはポストカードが付くそうです!
おそらく、イラストは放電映像氏の描き下ろしになるのだろうなぁ・・。
個人的には、ICOパッケージのポストカードも欲しいところ。
え。2枚組?(笑)


小説の内容については、賛否両論ありつつ、
個人的には「ゲームとは別物」と認識してはいつつ、
単行本も持っているとは言いつつ、、

結局、新書版も買ってしまうと思います(爆)

ICO  -霧の城-ICO -霧の城-
宮部 みゆき
講談社 2004-06-16

by G-Tools
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/640-512dbee6
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。