ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01/ 24 [Tue]

 上田文人氏 ゲーム制作に関するインタビュー記事 

ディレクターに聞け!:上田文人[PlayStation.jp|ゲームよろうぜ!2006]

この記事は、SCEが主催する「ゲームやろうぜ!2006」という企画のページに掲載されたものです。
「ゲームやろうぜ!」とは、

新たな才能を持ったクリエイターに対し、「プレイステーション」フォーマット向けのゲームソフトウェアの制作環境を支援・提供し、ユニークで新しい感覚のゲームソフトを生み出すことを目指したクリエイターオーディションとして、1995年から1999年にかけ実施

されたもので、2006年のPlayStation3の発売に際し、新たなクリエイターを発掘するため、再び実施されるオーディション企画です。
この企画の公式サイトでは、ゲーム制作に携わるさまざまな種類のクリエイターへのインタビューを行なっており、ディレクターとして上田氏が上田氏がインタビューに答えています。
内容は▼

・作り手になることを意識したきっかけは幼い頃に見て感動したアニメや漫画で、とにかくモノをつくるのが好きで生産者側になりたいと思っていた。
・作る対象を”ビデオゲーム”に決めた最も大きな理由は、開拓余地のある新しい娯楽メディアであるということ。
・大学の時に専攻していたのは抽象絵画だが、そのゼミでは絵画である必要もないため、インスタレーションやインタラクティブアートの方に興味が移っていった。
・現代美術というのは表現テクニックよりも企画アイデアやコンセプトが重要なので、それらを“考える”という思考はビデオゲームを作る上でも役に立っている。既存の表現を“疑う”という思考も大学で学んだ。
・CG映像を作ることとゲームを作ることの最も大きな違いは、プレイヤーが関与し変化するということ。
・「ゲームをデザインする」というのが意味するのは、そのゲームの内容を言葉で伝える時にわかりやすく、フックがあるテーマやコンセプトを考える仕事。『ICO』でいえば女の子の手を引いて城から脱出するゲーム。『ワンダと巨像』でいえば巨大な敵に登って倒すゲーム。
・“ゲーム”という表現の魅力は、未完成であるところ。まだまだ未開拓でいろんな可能性がある表現メディアであるところ。
・『レミングス』は昔からずっとかわらず好きなゲームの1つ。


ということで、上田氏のゲーム制作に対する姿勢が読み取ることが出来ます。
ちなみに、わたしは最後に出てきた『レミングス』というゲームを知らなかったのですが、調べた見たら今年3月にPSP版が発売されるらしいです!
「自分では行動できない「レミングス」に指示を出してゴールを目指す横スクロールパズルゲーム」だそうで。。。
ここだけ聞くと、なんだか『ICO』に近いモノを感じますね(゜∀゜)
PSP『レミングス』公式サイト
レミングス
B000E3WPYW
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-03-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Comment

懐かしいレミングス♪

PS3でも凄いゲーム作ってくれそうですね…と他人任せでなく自分も参加できれば一番良いのですけど、残念ながら今のところ転職の意思はありません。
(出来ないとは言わない所が我ながらちょっと自信過剰かも(笑))

『レミングス』私も好きでした!
PCゲームで5インチフロッピーで売ってたのを買って遊びましたよ、懐かしいな~。
レミングは何もできないというより、放っておくと勝手に歩いて水や炎や高い所から落ちて自滅するので、プレイヤーが1匹ずつアクションの指示を与えて出来るだけ多くのレミングを救うというパズルゲームなんですよ。
え、PSPで出るんですか!?
多分、私は買いますよ。
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • at 2006.01/24 17:55 
  • [Edit]

PSPから

ふみさんどうも~★
なんと、初めてPSPからコメントしてます!
なかなか文字入力に慣れません!(汗)

レミングス、PSPで出るんですよ~!
公式サイト見ましたが、なかなか面白そうですよね~♪
買うかどうかは分かりませんが、今のとこ…買うかも(笑)
  • posted by にこ 
  • URL 
  • at 2006.01/28 00:46 
  • [Edit]

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/486-1b470655
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。