ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12/ 26 [Mon]

 毎日新聞に上田文人氏のインタビュー記事掲載

ちょいとお久しぶりです。
この週末は、サークル関係でかなりバタバタとしてました(^^;
その間まったく世間の情報から遠ざかっていたのですが、今朝久々に(ヲイ)新聞を読んだらこんな記事が!!!(゜∀゜)

12/26の毎日新聞(朝刊)に上田文人氏のインタビュー記事が掲載されました!!

インタビュー記事の内容は、▼こちら♪

――「ICO」を作ったきっかけは?
ゲームの画面の中にプレイヤーを入れて、AI(人工知能)のキャラクターとアナログで密なコミュニケーションをとるゲームを作ってみたいと思ったんです。小さな男の子が背の高い女の子手を引っ張って逃げていくパイロットムービーを制作したのが「ICO」の原形です。
――初挑戦のゲーム制作での苦労は?
メーンであるAIキャラクターのヒロインの作りこみには苦労しました。
――グラフィックが印象的でした。
ハードの限界を逆手に取ることでよいアイディアが生まれました。舞台である城を海で囲んでしまうことで、ハードの描画能力の大部分を城のグラフィックに傾けることが出来、海にそびえ立つ城の存在がより強調されました。「どういう世界が作りたいか」よりも「(ハードの限界の中で)どういう世界が表現できるか」が重要なんです。
――「ワンダと巨像」のアイディアは?
「手をつなぐ」という表現に変わる新しい表現を模索していたときに、他ゲームの巨大なボスキャラをみて「あれに登りたい」と思い、「しがみつく」という表現がひらめきました。ゲームでは、「よじ登る」対象としての「巨大さ」を強調したかったので、アンコールワットのような建築物をモチーフにした「巨像」が生まれました。
――次の作品は?
既にアイディアは持っています。「これを表現したい」というひらめきに「自分が遊んでみたい」というゲームを作りたい。というゲームを作りたい。ビートルズの音楽のように長く愛されるものにしたいです。


なんと!次のタイトルのアイディアは出来ているとのこと!!
これは気になりますです!(゜∀゜)
「ワンダと巨像」が発売されてから2ヶ月たちますが、次回作がどんなものになるのか早くも気になってます!!(≧∀≦)
あと2、3年たったら発表されるかなぁ。。。
楽しみです!!!
ワンダと巨像ICO PlayStation 2 the Best
スポンサーサイト

Comment

悔しい!

「自分の家も毎日だわ♪」と喜んで記事を探したんですが……
どうやら、掲載されていたのは東京版のようですね。
くはぁ・・・ショックだ(苦笑/当方大阪住まい)。

友人に調べてもらったら
こちらのデータベース(http://www.nifty.com/QMSK/)で
記事のみは全文見ることが出来るようですが、写図は見られないとのこと...orz

どんな写真が載っていたのでしょうか?
気になるので、もしよければ教えていただけると嬉しいです♪
  • posted by ミュトス 
  • URL 
  • at 2005.12/27 15:46 
  • [Edit]

写真までこの通りかどうかわかりませんが・・・毎日新聞のトップからリンクのあるMSNニュースのサイトに↓これがありました。
参考になればどうぞ。

インタビュー:SCE上田文人さん ハードの限界、逆手に-ゲーム:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gamenews/news/20051227org00m300089000c.html
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • at 2005.12/30 19:56 
  • [Edit]

まんたんブロードにも掲載されていました!

>ふみさん
写真掲載の記事ページを紹介いただき有難うございます!
写真が見られて凄く嬉しかったです!!
……お礼が遅くなってしまいましてすみません。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ところで、先日運よく偶然書店で見つけて知ったのですが
毎日新聞が無料配布している『まんたんブロード』に上田さんのインタビューが載っていました。
(まんたんブロード19号→http://www.mangatown.mainichi.jp/portal/press/0134/01/
新聞やふみさんが紹介くださったMSNニュースのページと同じ内容の部分もありますが、
この無料情報誌の記事が、既出の記事の中では一番文章量が多いです。
質問項目が同じものでも、回答の文章量がかなり多かったりします。
また、MSNニュースと被っていない質問項目としては
●「ICO」は世界中でヒットしたが続編をつくろうとは思わなかったのか
●とにかく巨像しか出てきませんね
……といった感じです。

あと、自分から振ったんで書いておくと(笑)
掲載写真は、【MSNニュースサイトの写真(2枚)】と
【ワンダと巨像のソフトの写真(1枚)】と【製作発表時に公開された画像(1枚)】でした。
(左右に並んでいるもののうち右側のもの→http://www.playstation.jp/scej/title/sugoi/pressrelease.html

ではでは、長々と失礼しました~。
  • posted by ミュトス 
  • URL 
  • at 2006.01/13 21:35 
  • [Edit]

遅くなりまして…(^^;

もうしわけないです。。。
ふみさん、リンクありがとうございました!!
ミュトスさん、情報THANKSです★

新聞に載ってた記事は、ふみさんが紹介下さったリンク先の上田氏の写真が掲載されていました。
切り抜いた記事をスキャンしようと思ってスキャナーに入れたまま、3週間放置してました…(^^;アハハ
必ずアップしますので!
それにしても、新聞記事にまでなるとは…!
VIVA「ワンダと巨像」!!(T▽T)
  • posted by NICO 
  • URL 
  • at 2006.01/20 00:20 
  • [Edit]

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/474-33babfd5
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。