ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11/ 14 [Mon]

 【このブログの話】ブログタイトルの由来

あるところで、うちのブログのタイトル”ワンダと巨像と土と空”はドラゴンクエストVIIIのタイトルからとったのか?というネタを発見…∑( ̄□ ̄;

断じて違いますよ!!!ヽ(´A`)/

というか、ドラゴンクエストVIIIのタイトルって何!?
と思って調べてみたら、「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」というそうな。
サブタイトルがついてるんですね~。。。
今更ながら初めて知った!!(爆笑

確かに似てますが、このブログのタイトルはここからとったのではありません。
じゃあ何でこのタイトル?
と思った心優しいそこのあなた!!ありがとう!
詳しく話すと、長いような短いようなオハナシなんですよ。。。

このブログを始めようと思ったのは、2004年12月30日くらい。

どのブログサービスを使おうかとか、
ブログのスタイルをどうしようかとか、
自分のハンドル名をどうしようかとか、
色々悩んだわけですが、やっぱり一番悩んだのは、
ブログタイトルをどうするか、ということ。

ブログのテーマは『ワンダと巨像』に関する情報を集めるブログだったので、やはり『ワンダと巨像』というタイトルは入れなければ!ということで前半はものの10秒くらいで(笑)決まったわけです。
ただ、後半部分が悩んだ!!(>_<)
なんとなく、「ワンダと巨像情報局」とか「ワンダと巨像大全」とかそういうタイトルにはしたくなかったのです。
だって、「ワンダと巨像」の世界と「情報局・大全」という言葉が、どうしても自分のなかでしっくりこなかったんですよ。。。
かといって、去年の12月の時点ではそれほど多くの情報も出ていませんでしたし、『ワンダと巨像』に関するキーワードは、
・ワンダ
・巨像
・少女
・愛馬(アグロ)
・古えの地
くらいしかなかったのですよ。。。orz

で、『ワンダと巨像』の舞台となる世界も表現できるタイトルがいいな~と思って、はじめに考えたブログタイトルが、「ワンダと巨像と古えの地」
ですがご覧の通り、あまりにそのまんまなので(爆笑)、このタイトルはボツ。
ほかの候補を考えましたよ。

そんなときにふと思い出したのが、この▼スクリーンショット。
PlayStation.jp 新作発表報告ページ
ワンダと巨像の画像(開発中)が2枚あります。

この2枚のスクリーンショットは、『ワンダと巨像』のタイトルがお披露目されたときに一緒に公開されたモノなのですが、この画像をはじめて見たときに、なんというか…とても空気を感じたのですよ。
ワンダがいる”古えの地”という世界に満ちている、清閑で神聖でそれでいて張り詰めた空気をびしびしと感じたんですよね~。

この”古えの地”を創っているものをタイトルに使おう!そう思っていたときにひらめいたのが、まず「」という言葉。
これは、skyという意味というよりはairの意味が大きいかな…という感じですね。
を含めて、古えの地を包み込む空気も表現したくて、この「空」という言葉は使おうということに。

そして、もうひとつ思いついたのが「大地」という言葉でした。
12月の段階で、古えの地を創っているものとして明確に分かっているのは、その大地とその空の2つ。
ということで、大地を表現する言葉を使いたかったのですが…。
「ワンダと巨像と空と大地」だと…リズムが悪いというか…(^^;

試行錯誤した結果、最後に出てきたのが「」という言葉でした。
大地を成している土。
古えの地は、歩くけば土を踏みしめる感触が足から伝わってきて、走ればと土ぼこりが舞い、土のにおいをダイレクトに感じられる世界なのではないかと、はっと気がついてしまいました(古語で言うところの「おどろく」ってヤツです。)。
それで、これをタイトルに使おうと決めました。

こうして、「ワンダと巨像と土と空」というブログタイトルが出来上がったわけです。

今でももっといいタイトルがあったんじゃないかな~と思うことがないわけではないです。
ぱっと見で内容がよく分からないので、あまりよくできたタイトルではないでしょう。
ですが、このタイトル、結構気に入ってたりします(笑)。
なんだかんだいって、このタイトルにしてよかったな~と(^^)
ほんとに、「ワンダと巨像と大地と空」にしなくてよかった!(爆笑

ということで、結局長くなっちゃいましたが、ブログタイトル「ワンダと巨像と土と空」誕生秘話でした♪
スポンサーサイト

Comment

sky でなくて air ですか、なるほど、それに相応しい良い日本語もありますよ。
『大気』です。
『大地』と対になっていていい言葉だと思いますが、でもまさか『大気と大地』なんてタイトルは説明的でいやですよね。(^^;
今のタイトルでよかったと私も思いますよ。判りやすくて情景の伝わる良いタイトルだと思いますし。(Googleでヒットしやすいというのも良い♪)
実際にゲームでも遊んだ今でも納得のタイトルです。
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • at 2005.11/15 10:15 
  • [Edit]

大地…

『大地』いいですね~。
古えの地はほんとうに自然が広がる空間が感じられて、なんだかとっても説得力がありますよね。

>判りやすくて情景の伝わる良いタイトル

ありがとうございます~。
そういっていただいて、光栄です。
ブログタイトルの由来に関しては書くか書かないか悩んでいましたが、ドラゴンクエストと一緒にされちゃたまらんということで、ちょっと暴露しちゃいました(笑)。
ブログの内容もわかりやすいものが創れるように頑張ります!
  • posted by NICO 
  • URL 
  • at 2005.11/17 21:59 
  • [Edit]

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/446-b6cd3ca1
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。