ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.02/ 03 [Thu]

 SCEJのコンピレーションアルバム

ちょっと気になるもの発見。

Game Music Collection SCEJ BEST[PlayStation.jp]

プレイステーション発売10周年記念でだされたCDだそう。
SCEJの名曲18曲が収録されています。
と!いうことは!
もしかして、『ICO』の音楽も収録されているかも!?と思ってわくわくしながら曲目を確認してみると…。


【収録曲】
01. アークザラッドのテーマ(Opening)[アークザラット
02. Carry On Everyday / 千葉紗子[アランドラ2 魔進化の謎
03. door / 小畑由香里[ダブルキャスト ~やるドラシリーズVol.1~
04. テーマ曲(「どこでもいっしょ」オープニングVer.)[どこでもいっしょ
05. ラップ・ラ・ムームー / 室井馬琴とムームー星人[ジャンピングフラッシュ!2]
06. この広い野原いっぱい / 大藤史[ぼくのなつやすみ
07. ガンパレード・マーチ~歌え友よ、力のかぎり~ / 山口一憲[ガンパレード・マーチ
08. 花 / 樹原涼子[俺の屍を越えてゆけ
09. GHOST DANCE / Yu-Kalie[雪割りの花 ~やるドラシリーズVol.4~
10. KISS THE BOOK[The Book Of Watermarks
11. Moon Over The Castle (The Theme Of GRAN TURISMO) [グランツーリスモ
12. クラッシュ万事休す / SCSCZPIS[クラッシュ・バンディクー
13. セオリー[I.Q FINAL
14. たまねぎ先生のカンフー・ラップ / パラッパ&たまねぎ先生[パラッパラッパー
15. Hold On / マリーン[サンパギータ ~やるドラシリーズVol.3~
16. If You Still Believe / Elsa Raven[レジェンド オブ ドラグーン
17. ピエトロの旅立ち / ジュリエッタ柴田[ポポロクロイス物語
18. 季節を抱きしめて / 大藤史[季節を抱きしめて ~やるドラシリーズVol.2~

・・・『ICO』無かった(T_T)
えぇ~…載せないのぉ?ってカンジです。
やるドラシリーズを4つも収録するなら「ICO~You were there~」を収録して欲しかったなぁ…なんて思っちゃいました。

でも、気になる曲が2曲。
まず、10. KISS THE BOOK

[コメント]
当時としては圧倒的なグラフィックスに負けない世界観を持った音楽をつけたいと、アイルランドまで出向き交渉したかいがあったと思える仕上がりになっています。
本邦、初収録。


視聴が出来るんですが、なるほど、アイルランドっぽい!
エンヤの曲調に近い感じですね。
1曲まるまる聴いてみたいです。

あとは、17.ピエトロの旅立ち
これはもちろん『ポポロクロイス物語』のテーマ曲です。
テーマ曲として使われるのはⅠだけなんですが、わたしのなかのポポロのイメージはズバリこの曲。
歌詞がなんとも、物語をまんま表しているので、ちょっと愉快です(^^)

Play Station 10th Anniversary Play Station The Best Tracks
- SCE Collection -
Play Station 10th Anniversary Play Station The Best Tracks - SCE Collection -



[2/3追記]
The Book Of Watermarksについて調べてみたら、こんな事実が!
なんと、音楽を担当しているモイヤ・ブレナンはエンヤのお姉さんなんだそうです!!
そういえば、エンヤも「Book of Days」という曲を歌っていましたよね~。
あ、さすがにそれは関係ないか(笑)
姉妹だと、音楽の感性も似るんですね(^^)

THE BOOK OF WATERMARKS(ブックオブウォーターマークス)[Yahoo!ゲーム]
スポンサーサイト

Comment

ミー トゥー

私も思いました!「ICOがない?」

ICOを推しているSCEJにしては珍しいことをしたもんだなあと。

ICOなんて特に、曲に感動を覚えてソフトを手に取った方が多いというのに。

なんででしょうかね?

The Book Of Watermarksというソフト、始めて知りました..(汗)

今検索してみたんですが、すごくキレイなCGですね!

私はエンヤも好きなので、ちょっと気になる感じです。
  • posted by はいろ 
  • URL 
  • at 2005.02/03 21:13 
  • [Edit]

心惹かれます

>The Book Of Watermarksというソフト、始めて知りました..(汗)

わたしも初めて知りました(^^;
「謎めいた島での冒険」ってとこがちょっと気になりますね。
どんなゲームかやってみたいです。心惹かれてます。
久しぶりにこの感覚を味わいますね。

あと、音楽担当がエンヤのお姉さんだったとは!
ますます心惹かれます。
Bestとかで出てないんでしょうか。。。
  • posted by NICO 
  • URL 
  • at 2005.02/03 23:45 
  • [Edit]

PS1初期のラインナップから収録したのでは?
個人的には「WA」の曲が入ってないのが残念、音楽はこのシリーズが一番好きなので。
Vol2が出たら収録して欲しいですね>ICO
  • posted by ○ 
  • URL 
  • at 2005.02/04 06:38 
  • [Edit]

連続すいません

あと「俺の屍を超えてゆけ」が凄く好きなんですけど、この主題歌「花」はかなりの名曲だと思います。
  • posted by ○ 
  • URL 
  • at 2005.02/04 06:39 
  • [Edit]

モイヤが!

モイヤが担当だったんですね!
どおりでいかにもケルトなタイトルだと思った!

>そういえば、エンヤも「Book of Days」という曲を歌っていましたよね~。

この曲好きです。
エンヤのファーストアルバムは「ウォーターマーク」でしたが、これらはケルトに関係ある言葉なんですかね。

このCDが売れれば、○さんが仰っているようにvol.2がでてICO収録されるかも?

あんま関係ないけど、ケルト的ゲームミュージックと言えば光田康典氏も好きです。

  • posted by はいろ 
  • URL 
  • at 2005.02/04 10:01 
  • [Edit]

ほんとにもう…

>○さん
>「俺の屍を超えてゆけ」が凄く好きなんですけど、この主題歌「花」はかなりの名曲だと思います。
「俺の屍を…」ってけっこう人気ありますよね。
やってみたいんですが、近所であんまり売ってないんですよねぇ…。
「花」もすごく気になってます。
試聴できないのが残念。

>はいろさん
>ケルト的ゲームミュージックと言えば光田康典氏も好きです。
光田康典さんって知らなかったんですが、『クロノトリガー』『クロノクロス』『ゼノギアス』とかの作曲してらっしゃるんですね。
どれもやったことないですが(汗)、『クロノクロス』の音楽は聞いたことがあります。
いい感じですよね(^^)

「ICO」はやっぱりVol.2が出たら収録しないとウソでしょう!
期待してます。。。
  • posted by NICO 
  • URL 
  • at 2005.02/05 14:54 
  • [Edit]

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/42-10838b1d
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。