ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07/ 04 [Mon]

 6/30 ワンダと巨像雑誌情報

遅くなりましたが、雑誌情報です。
6月30日発売のファミ通Wave DVDの「E3特報!2005」というリポート映像のなかに、ワンダと巨像に関するインタビューが収録されています。
インタビューに答えているのは、ビル・リッチ氏。
「GENJI」「ワンダと巨像」のエグゼクティブ・プロデューサーさんです。

ファミ通Wave DVD 2005年8月号[エンターブレイン]
≫付録DVD
DISC2 1ch 「E3特報!2005 ルパン小島のGO!GO!E3 REPORT!!」

せっかくなので、インタビュー内容を文字起こししてみました~φ(。_。)

リポーター=ルパン小島:ファミ通Wave DVD副編集長さん。
ビル・リッチ:「ワンダと巨像」のプロデューサー。日本語ペラペラ!

――僕もめちゃくちゃ楽しみにしてるんですけど、まさかプレイアブルだとは思わなかったです。
今回、初ですね。
去年のTGS(東京ゲームショウ)では映像出展だったんですけど、今回、世界初のプレイアブル出展ということで、出してます。
やはり、ICOチームが創ってますので、ICOにあったストーリーというか世界観というのを引き継いで…、まぁお話とかは全然違うんですが、ICOとは。世界観を引き継いでいて、雰囲気としては、ICOをやっていただいた方たちには楽しんでもらえるんじゃないかと。


――アクションゲームに特徴的なアレが出てませんね。
○○○ピットまわりとか?(←聞きとれませんでした:汗)
――はい。
ほんとに世界観とかお話とかを崩したくないというのもあって、チームがすごくこだわって。
すべての面でこだわって創ってますので。
今回、E3でPS3とか発表したんですけれども、PS2もPSPもこれからどんどんいいソフトを出していきますので、皆さんには期待してもらいたいですね。


新しい情報は特になかったんですが、「ワンダと巨像はICOの世界観を引き継いでいる」というのが印象的でした。
「世界観」ということは、やはり両者は、まったく同じ「世界」ではないのかな~?と思ったり。
そして、「こだわって創っている」というくだりも印象的ですね~。
上田氏、海道氏のこだわり様には、脱帽です。
少しくらい発売が遅れてもいいので、とことんこだわって、納得できる作品を作っていただきたいな~と思います(^^)v

そうそう!
7月30日発売のファミ通Wave DVDに、『ワンダと巨像』の映像が収録されるそうです!
E3で公開された映像なのか、はたまた新情報なのかは分かりませんが、これは期待です!
仮にE3公開の映像だとしても、保存用にばっちり買う予定!!(゜∀゜):笑
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/223-24e2cf60
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。