ワンダと巨像と土と空

 

ワンダと巨像と土と空は『ワンダと巨像』『ICO』を中心に、管理人NICOの気の向くままにエンタメ情報を収集しているブログです。ゲーム・アニメ・映画etc...なんでもござれ!!

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04/ 29 [Fri]

 キングダムハーツ2 新ワールド公開!

もうこんな時間ですが、見つけちゃったので書きます!
スクエア・エニックスより今夏発売予定の『キングダムハーツⅡ』
スクエニ公式のサイトはまだ無い(たぶん)のですが、ディズニー側の公式サイトで新ワールドが公開されました。
今回公開されたのは、『ムーラン』『ヘラクレス』の世界!

《関連サイト》
キングダム・ハーツ [Disney.co.jp]


ムーラン スペシャル・エディション『ムーラン』は1998年に公開された、ディズニーの長編アニメーション第36作。
舞台は紀元前中国。
主人公ムーランが、父に代わって男装して異民族(フン族)と戦い、中国を守るというお話。
中国では有名な物語だそうで、ディズニーアニメーションで東洋が舞台となったのはこれが初めてです。

公式サイトで公開されたワールドは、ムーランの村、あるいはムーランが所属した部隊が駐在した村だと思われます。


ヘラクレス対する『ヘラクレス』は、1997年公開の第35作目。
オリンポスの神話が舞台で、主人公は全能の神ゼウスの息子・ヘラクレス。
冥府の王ハデスの陰謀によって神の力を失った彼は、人間の子として育てられます。
後に自分の出生の秘密を知ったヘラクレスは、神の国へ戻るために、「真のヒーロー」になることを目指す…というお話。
日本語吹き替え版で、主人公ヘラクレスをTOKIOの松岡くんが、ヒロイン・メグを工藤静香が演じ、主題歌を藤井フミヤが歌ったことでも有名です。

『KH2』に登場するのは、悪役ハデスの治める「死者の国」。
ここでマウスを右下のほうに持っていくと、『ファイナルファンタジーⅩ』から友情出演(笑)のアーロンが!
アーロン
「ハデスにより冥界から呼び出された」という紹介文が、なんともステキ☆
『FFⅩ』ファン、特にアーロンファンにはたまらない設定ですね!(^^)
かく言うわたしもアーロンファン♪

E3 2005を前に、情報を徐々に出していくといった姿勢なんでしょうか。
ディズニーにとっても、『キングダム・ハーツ』シリーズは重要タイトルですからね。
この調子で、スクエニ側からも情報が出るといいなぁ。。。

[追記]
見落としてた!
スクエニ公式サイトは5月2日オープンだそう!
GWの真ん中にもってくるとは!
スクエニもニクイことをしてくれますね( ̄ー ̄)←何者だ:笑

《関連サイト》
SQUARE ENIX
キングダム・ハーツ [SQUARE ENIX]
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

★注意★
アダルトサイトや会員登録によるビジネスサイト、
およびそれに順ずるようなサイトへのリンクを貼ったコメントは禁止です。
違反コメントは内容に関わらず削除します。
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
    ※アドレスは管理人にのみ表示されます。
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Trackback

トラックバックURL
http://wandatokyozo.blog3.fc2.com/tb.php/139-1c4b3deb
※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。承認に数日かかる場合もありますのでご了承ください。
今更ですが、 キングダムハーツ? が出るそうじゃないですか!!! やー、もう。最

Menu

もう一度きみに会うために、ぼくらは戦う。
Shadow of the Colossus
Wanda and Colossus
―We battle in order to meet you again.
無料カウンター

PS3版 発売決定!

「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3でリメイク決定!


ICOワンダと巨像

ブログ検索

カレンダー

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人のこと

NICO(にこ) QRコード

[ICO&ワンダと巨像]関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。